Cell Re-engineering

人間は本当に復活できる

日本は人口の高齢化問題が日々厳重化し、全国の科学者の方々が再生医療技術の研究に力を注ぐようになってきました。その研究の中で非常に驚いた事例があります。それは、日本で「再生医療の父」と呼ばれる岡田博士が再生医療技術を利用して、脳卒中になったご年配の患者に繁殖させた幹細胞を投入し、傷ついた脳細胞の復活に成功した事例です。
37年間の歴史を持っている株式会社コスモアイは、この事例にもあるような再生医療技術を美容化粧品に応用することが出来ればと考え、岡田博士と正式にパートナー契約を締結しました。日々再生医療技術を美容?化粧品に応用することに対して研究を進めていった結果、代表ブランド製品であるCPX肌再生修復美容液『セルプルミエEX』を開発しました。
年齢を問わず、お肌の悩みを抱いている方々がこの製品を使うことで、肌の復活を果たせるようになっています。このような最先端の生産技術は一般的なスキンケアメーカでは、その厳しい要求と基準を満たすことができません。